看護学生対象の奨学金と一般対象の奨学金との違い|看護学校奨学金

 奨学金は入学して勉強した学校が合っても経済的な理由で通えない学生を援助するための制度です。

看護学校の学生の場合は、一定条件をクリアすれば、奨学金を返還しなくてもよいケースがほとんどです。

有名な一般対象の奨学金制度

日本学生支援機構の奨学金

 学校に通うのが経済的事情により困難な学生に対し、お金を貸与する制度が奨学金制度と言われるものです。

奨学金は、貸与になるので必ず返済義務が生じます。

奨学金の代表といえば、独立行政法人 日本学生支援機構が運営している奨学金がすごく有名です。

 但し、この奨学金の場合、家庭の事情で経済的に困窮し学費が捻出できないという以外に、優れた学生であることが貸与条件になります。

因みに優れた学生の条件とは、高校1年から奨学金を申請するまでの期間、学業成績の平均値3.5以上が必要になります。

当然奨学金を貸与してもらっても返済する必要があります。

事故や病気などで借りた本人が死亡しても保証人や連帯保証人に返還する義務が生じるので、返済免除にはなりません。

あしなが奨学金

 あしなが奨学金とは、民間非営利団体のあしなが育英会が運営している奨学金のことです。

保護者が病気・災害・事故などで死亡したり、重度の後遺障害で仕事をすることができなくなった家庭の子どもたちに対し、専門学校や高校・大学への進学費用を貸し出すという制度です。

また、国・地方自治体などの補助金・助成金ではなく、90%以上は個人の寄付金で運営されており、奨学金は次の通りです。

  • 高等学校・高等専門学校: 国公立2万5千円、私立3万円
  • 大学・短期大学: 4万円または5万円
  • 専門学校: 4万円
  • 大学院: 8万円

但し、返済義務はあるので、貸与終了6ヵ月後から20年以内に返済することが必要です。

返済免除となるケースは、本人が心身障害を発症したり亡くなったりした時だけです。

看護学生の奨学金制度

 看護学生が対象となる奨学金の場合は、一般対象の奨学金制度と違い返済義務が無いケースが多いのが大きな特徴です。

お金を借りていた年月と同じ期間だけを看護師として勤めれば、返済免除になるという条件が多く、看護学生からすると本当に感謝すべき制度です。

また、学業成績についてもクリア条件は設定されておらず、ヤル気さえあれば申し込みができるところも多くあります。

返済不要となっている理由には、看護師は以前から人手不足が慢性化しているので、その対策として各病院や都道府県などが看護学生を増員する目的でこのような奨学金を用意しています。

一般的に専門学校の場合、毎月の奨学金5万円くらいで学費が全額賄える状況ですので、看護学生は恵まれた環境にあると言えます。

逆に言うと、看護師人材が充足してくれば、奨学金の全額免除は無くなる可能性もあると思います。

奨学金 一般学生と看護学生の比較

一般学生対象の奨学金 看護学生対象の奨学金
返済義務 必要 不要の場合が多い
対象者 経済的に困窮した学生が対象 看護師として仕事に就きたい学生が対象
学業成績の条件 条件有り 条件は無い場合が多い
●看護師を目指すには、必ず看護学校を卒業し、看護師国家試験の受験資格を得る必要があります。

下記サイトより日本全国にある看護学校を次のような様々な条件から比較し、希望するスクールの案内資料を無料一括請求することができます。

■検索できる条件■
学費・入学金,募集人数,入試出願状況,オープンキャンパス状況,学部・学科の特長,奨学金制度,偏差値

看護師を目指せる看護専門学校・短大・大学を全国から探す

関連ページ

都道府県の看護師等修学資金貸与事業 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
都道府県が運営する看護師等修学資金貸与事業の制度内容と利用方法について解説しています。
病院独自の奨学金制度 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
病院が独自で運営する奨学金制度の制度内容と利用方法について解説しています。
日本学生支援機構の奨学金制度 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
日本学生支援機構が運営する奨学金制度の制度内容と利用方法について解説しています。
日本政策金融公庫の貸付金制度 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
日本政策金融公庫が運営する貸付金制度の制度内容と利用方法について解説しています。
母子父子寡婦福祉資金貸付金 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
母子父子寡婦福祉資金貸付金の制度内容と利用方法について解説しています。
高等職業訓練促進給付金等事業 制度内容と利用方法|看護学校奨学金
高等職業訓練促進給付金等事業の制度内容と利用方法について解説しています。

ページトップへ戻る