イギリスで看護師として働くには

登録するだけて働ける

イギリスという国は、海外から来て看護師の仕事に就こうとする人を迎え入れるシステムがしっかりと根づいています。

イギリス以外の国で既に看護師の資格(免許)を取得している人は、「NMC」という組織で登録申請し、審査後、登録が完了すればイギリス国内で看護師の仕事に就くことが可能です。

NMCへの登録は、次の5つの専門分野ごとに行います。
@一般看護
A小児看護
B精神看護、
C知的障害者看護
D助座学

登録の際、次の書類を揃えて送付する必要があります。
@看護免許証
A出生証明書
B推薦状
C成績証明書
D英語力を証明するもの

また注意すべき点は、これらの書類内容はすべて英文で記載する必要があります。

登録申請後、NMCによる審査日数は約130日くらいかかるようです。

その後、登録完了となれば、イギリス(英国)で正看護師の資格を取得することができます。

求められる英語力のレベルは

イギリス(英国)で正看護師としてやっていくために必要な英語力は、日本国内の実用英語検定2級から準1級と同程度が求められますので、レベルとしては高くなります。

英語検定といえば、米国系の「TOEIC」や「TOEFL」が非常に有名ですが、イギリスでは英国系の「IELTS」という英語検定を受験し英語力があることを証明する必要があります。

IELTSの正式名は、「lntemationalEnglish Language Testing System(アイエルツ)」といいます。

IELTSは、4つのカテゴリ(読む、書く、聞く、話す)と全体の平均点を、9段階レベルで英語の習熟度を表した英語検定です。

イギリスで看護師をするために必要な英語力は、4つの各カテゴリごとで5.5以上、全体では6.5以上の得点が必要です。

●看護師を目指すには、必ず看護学校を卒業し、看護師国家試験の受験資格を得る必要があります。

下記サイトより日本全国にある看護学校を次のような様々な条件から比較し、希望するスクールの案内資料を無料一括請求することができます。

■検索できる条件■
学費・入学金,募集人数,入試出願状況,オープンキャンパス状況,学部・学科の特長,奨学金制度,偏差値

看護師を目指せる看護専門学校・短大・大学を全国から探す

関連ページ

準看護師とは
準看護師とはなにか、準看護師になるには?
認定看護師とは
認定看護師とはなにか、認定看護師になるには?
専門看護師とは
専門看護師とはなにか、専門看護師になるには?
看護部長とは
看護部長とはなにか、看護部長になるには?
認定看護管理者とは
認定看護管理者とはなにか、認定看護管理者になるには?
搬送看護師(エスコート・ナース)として働くには
搬送看護師(エスコート・ナース)の仕事や働くためにはどうすればよいかなどについて解説しています。
国際緊急援助隊医療チームで働くには
国際緊急援助隊医療チームや海外派遣メンバーの仕事や看護師として働くにはどうすればよいかなどについて解説しています。
アメリカで看護師として働くには
アメリカで看護師として働くにはどうすればよいか!
特定看護師(診療看護師、NP)とは
特定看護師・診療看護師(ナースプラクティショナー、NP)とは何か?資格を取得するにはどうしたらよいか!
看護師プラスαの資格 保健師と助産師
看護師の資格をベースに他にも取得できる資格の内、このページでは保健師と助産師について紹介しています。
看護師プラスαの資格 養護教諭とケアマネージャー
看護師の資格をベースに他にも取得できる資格の内、このページでは養護教諭とケアマネージャーについて紹介しています。

ページトップへ戻る