看護師の活躍分野は広範囲

一般的な看護師さんのイメージは、病院の診察室でお医者さんの横に立ち、優しくほほえんでいる印象がありますが、実際は病院以外にも看護師は多くの地域や場所で活躍しています。

看護師の職場のカテゴリで詳しく紹介しますが、病院やクリニック・診療所などの医療関連施設以外にも、最近では介護と看護が一体になったサービスが始まっており介護や福祉の分野、保育所などの社会福祉の分野、保健所などの保健の分野など、看護師が働ける分野は広範囲にわたっています。

それだけ世間からニーズが高く必要とされている職種だと言えます。医療分野の仕事というと「夜勤が多くて大変そう。

看護師も同じでは」というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、中でも訪問看護ステーションや保育所に勤める看護師など、夜勤がない職場も存在します。

さらに、看護師の資格を持っていれば、日本国内だけでなく外国で仕事を見つけることも可能です。

各国ごとに看護師資格制度は違うので、単に日本の看護師資格を持っているからといって、無条件で働けるというわけではありませんが、看護師として世界各国で仕事をしている日本人が存在するのも事実です。

看護師はこのようにグローバルなライフスタイルも実現できてしまう資格です。

看護師が活躍できる職場

●医療の分野
  • 病院:入院用のベツドが20以上ある、診察・治療を行う施設。
  • 診療所:入院用の施設がない、または入院用のベッドが19以下の、診察・治療を行う施設。
  • 訪問看護ステーション:患者の家へ訪問してケアを提供する看護師を派遣する施設。
  • 助産院:助産師が運営するお産のための施設。
●社会福祉の分野
  • 保育所:乳幼児を預かって保育する施設。
  • 介護医療型医療施設:高齢者が長期療養のために入る施設。
  • 介護老人福祉施設:在宅介護が困難な65歳以上の人が利用できる施設。
●保健の分野
  • 保健所:地域の公衆衛生を守るために設置された公的機関
  • 企業の健康管理室:企業や団体における社員・職員の健康管理を担当する部門。
  • 学校の保健室:学校の中で、健康相談や衛生指導、保健教育を行うところ。
  • 血液センター:日本赤十字血液センターなどで働く、採血するスタッフ
●看護師を目指すには、必ず看護学校を卒業し、看護師国家試験の受験資格を得る必要があります。

下記サイトより日本全国にある看護学校を次のような様々な条件から比較し、希望するスクールの案内資料を無料一括請求することができます。

■検索できる条件■
学費・入学金,募集人数,入試出願状況,オープンキャンパス状況,学部・学科の特長,奨学金制度,偏差値

看護師を目指せる看護専門学校・短大・大学を全国から探す

関連ページ

一生涯使える看護師の資格
看護師の資格は一生涯使え、役立つ資格です。
看護師は不景気に強く高い就職率
看護師は不景気に強く就職率も非常に高いお仕事です。
看護師はライフスタイルに合った働き方が可能!
看護師が働けるスタイルは様々で、ライフスタイルに合った働き方ができるのが看護師のお仕事です。

ページトップへ戻る