看護学校の適性検査について

看護学校の適性検査は、受験者の性格や適性を図るために実施されますが、極度の不適格者を事前にチェックするのが目的なので、通常はこの検査によって合否判定に影響することはありません。

適性検査の方法は、マークシートタイプの筆記検査で行われます。
一般的によく使用されている検査方法は、次の2つです。

適性検査方法

●Y−G性格検査
○検査目的
行動や性格などについての検査です。

○検査方法
120項目の質問に「イエス・ノー・どちらでもない」の3択で解答します。

質問の中には、同じような質問がいくつもあり、その回答のブレを探って性格・適性を診断します。

○判定方法
このテストから、6つのファクター(情緒安定性、主導性、衝動性、活動性、社会安定性、内省性)を導き出して、それを組み合わせ、人格・性格を5つに分類します。

●内田・クレペリン精神検査
○検査目的
作業効率・能力をはかる検査です。

○検査方法
計算のような単純な作業を繰り返し行います。

○判定方法
計算を行う作業が続くので算数問題のようですが、計算能力を図る試験ではなく、精神的な安定度、集中力、持久力をチェックします。

●看護師を目指すには、必ず看護学校を卒業し、看護師国家試験の受験資格を得る必要があります。

下記サイトより日本全国にある看護学校を次のような様々な条件から比較し、希望するスクールの案内資料を無料一括請求することができます。

■検索できる条件■
学費・入学金,募集人数,入試出願状況,オープンキャンパス状況,学部・学科の特長,奨学金制度,偏差値

看護師を目指せる看護専門学校・短大・大学を全国から探す

関連ページ

国語の勉強法とポイント|看護学校の入試
国語の勉強法とポイントについて解説しています。
英語の勉強法とポイント|看護学校の入試
英語の勉強法とポイント・コツなどについて解説しています。
数学の勉強法とポイント|看護学校の入試
数学の勉強法とポイントについて解説しています。
生物の勉強法とポイント|看護学校の入試
生物の勉強法とポイント・コツなどについて解説しています。
化学と物理の勉強法とポイント|看護学校の入試
化学と物理の勉強法とポイントについて解説しています。
論作文のポイントと勉強方法|看護学校の入試
論作文のポイントやコツ、勉強方法について解説しています。
面接のポイントと注意点|看護学校の入試
面接のポイントと注意点などについて解説しています。
看護学校の健康診断について
看護学校での健康診断について解説しています。

ページトップへ戻る