認定看護管理者とは

看護師にも役職があり、一般的にステップアップしていく順序としては、
准看護師⇒看護師⇒ここからが役職で看護主任⇒看護師長⇒看護部長というようになっています。

また看護師の管理職を認定する「認定看護管理者」という資格もあります。

認定看護管理者の職責は?

公益社団法人日本看護協会によると、この資格が設けられた目的は、「看護管理者が病院経営や組織文化に及ぼす影響を理解し、看護管理を継続的に実践することで、看護部組織をリードする人材を育成することを目的とする。」となっています。

2012年8月末現在の、認定看護管理者登録者数は次のとおりです。

  • 北海道・東北地区で174名
  • 関東・甲信越地区で513名
  • 東海・北陸地区で256名
  • 近畿地区で347名
  • 中国・四国地区で239名
  • 九州地区で204名

全国合計で1733名となっています。

この方たちが認定看護管理者として看護管理職の先頭に立ち現在の看護業界をリードしています。

もし、あなたが将来、看護部長の役職を狙えるところまでこられたら、ぜひこの資格をめざしてみてもいいかもしれませんね。

●看護師を目指すには、必ず看護学校を卒業し、看護師国家試験の受験資格を得る必要があります。

下記サイトより日本全国にある看護学校を次のような様々な条件から比較し、希望するスクールの案内資料を無料一括請求することができます。

■検索できる条件■
学費・入学金,募集人数,入試出願状況,オープンキャンパス状況,学部・学科の特長,奨学金制度,偏差値

看護師を目指せる看護専門学校・短大・大学を全国から探す

関連ページ

準看護師とは
準看護師とはなにか、準看護師になるには?
認定看護師とは
認定看護師とはなにか、認定看護師になるには?
専門看護師とは
専門看護師とはなにか、専門看護師になるには?
看護部長とは
看護部長とはなにか、看護部長になるには?
搬送看護師(エスコート・ナース)として働くには
搬送看護師(エスコート・ナース)の仕事や働くためにはどうすればよいかなどについて解説しています。
国際緊急援助隊医療チームで働くには
国際緊急援助隊医療チームや海外派遣メンバーの仕事や看護師として働くにはどうすればよいかなどについて解説しています。
イギリスで看護師として働くには
イギリスで看護師として働くにはどうすればよいか!
アメリカで看護師として働くには
アメリカで看護師として働くにはどうすればよいか!
特定看護師(診療看護師、NP)とは
特定看護師・診療看護師(ナースプラクティショナー、NP)とは何か?資格を取得するにはどうしたらよいか!
看護師プラスαの資格 保健師と助産師
看護師の資格をベースに他にも取得できる資格の内、このページでは保健師と助産師について紹介しています。
看護師プラスαの資格 養護教諭とケアマネージャー
看護師の資格をベースに他にも取得できる資格の内、このページでは養護教諭とケアマネージャーについて紹介しています。

ページトップへ戻る